10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

イッセ2

Author:イッセ2
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おしらせ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PENTAX K-1が欲しいです。

2016.07.27 23:45|未分類
 K-S1の新しいパンフレット、格好良いです。持っている事が嬉しくなってしまいます。K-3Ⅱも欲しくなってしまいますね。K-1も欲しいです。K-3Ⅱ欲しいですね。重さ的に、しっくり来る重さです。K-S1は、軽いですね。まあ、それが良い点でもありますが、しかも、私の手は小さい方なので、小型軽量のカメラは、ありがたいです。55-300mmのズームレンズを使って、鉄道写真が撮りたいです。どこか、写真を撮りに行きたいです。外に出る口実となる事は、流行するそうですね。写真が趣味だという人が多いのは、写真を撮りに出掛けよう、旅行に行こうと言う、口実となるので、趣味として流行っているのだと、どこかで聞きました。確かに、外出するにしても、目的がないとつまらないですし、その目的として、写真は面白いですよね。K-S1を買ったばかりの頃に撮った写真をL判の写真用紙にプリントして、Seriaの写真立てに入れて今でも眺められる所に置いています。良いですよね、写真。プリントすると写真が上手くなると言いますが、その通りだと思います。デジタル一眼レフカメラPENTAX K-3Ⅱが欲しいです。あの重厚感がなんとも言えません。フルサイズのK-1も良いのですが、35mmフルサイズのデジタル一眼レフカメラを買うのならば、ニコンのD750かD810が良いなと思っています。PENTAX K-3Ⅱだったら、ニコンのD7200も同等の性能だと思います。何が良いのでしょうね。やっぱり、10万円位しそうですね。K-S1なんてレンズ付きで3万5千円ですからね。安いです。その分、性能も劣るのでしょうね。壊れても惜しくない、不慣れなビギナー向けの機種なのでしょうね。パンフレットでも、ライブビューで撮影することを前提としているような、感じがしました。ミラーレス一眼と比較されることを前提としているのでしょうかね。ミラーレス一眼のカメラ、欲しいです。オリンパスのPENシリーズなんか良いかなと思っています。富士フィルムのミラーレス一眼カメラもなかなか良いですよね。電子ビューファインダーも付いて、ファインダーを覗いて写真を撮りたいという欲求も叶えてくれます。ライブビューで写真を撮るのは、デジタル一眼レフカメラでファインダーを覗いて写真を撮るのとは、違った楽しさがあります。ピントを合わせたい所に画面上でタッチしてピントを合わせる事が簡単に出来るのは、面白いです。ミラーレスだと、軽いんですよね。持ち運びが楽なのが良いです。写真撮影の指南書が結構買って、きちんと読んでいないのが沢山有るんですよね。結構、文字数が多くて、読んでいて、飽きてしまうんですよね。音読して、時間を決めて、コツコツと読み進めて行こうかと考えています。一冊でもきちんと読み込んだら、かなり知識が増えると思います。また、こういう本は何度も見返して、ぼろぼろになるまで読み返して、初めて自分のものになるのだと思います。aostaのカメラバッグも、結構使えるので、もっと持ちだして、活用したいと思います。ミラーレス一眼カメラに気が向いてしまうと、欲しくなってしまって困ります。K-S1は軽量コンパクトなので、ミラーレスに匹敵する軽さと小型さがありますので、それで良いのでは無いかと思います。私の場合、本は音読しないと、途中で挫折する傾向があります。特に、写真の撮影技術のムック本は、記事が細切れで、小説みたいに読んでいくことができないで、プツリプツリと途切れてしまうので、私には読みづらいです。ちょっと、時間を取って、写真撮影の技術書を腰を据えて読んでいこうかなと思っています。OUTDOORのカメラショルダーバッグ01ネイビーODCSB01NVは、ちょっと出掛けて写真を撮りたいという時には大変重宝する小型のカメラバッグです。アオスタアバントEXショルダーバッグLブラックAOC-AVX-SHL-BKは、予備の交換用のレンズと一緒に持ち出したい時には、大変便利です。
 写真を撮りに、どこか旅に出たいですね。まあ、私の地元には横浜と鎌倉と言う観光地が有るわけで、被写体には困らないはずなんですがね、何に被写体としての魅力を見出すかは、その人のセンスと経験が必要だと思うのですが、経験については本を読むことで、知識を積み重ねることが出来ると思います。横須賀港で海上自衛隊の護衛艦を撮るのも私は好きなのですがね。三浦半島に行って、写真を撮って来るのも良いですね。葉山に行って県立美術館を、見にも行きたいですね。カメラをもって、水辺に行けば被写体に困らないと本で読みましたが、そうなのでしょうかね。カメラは道具なのですから、使い込まなければ、意味の無い物になってしまいます。道具は使って初めてその価値が現れてくるのだと思います。
 そもそも、PENTAX K-S1を買う気になったのは、リコーのYouTubeにアップされてたプローモーションビデオでスマホで写真を撮っていた若者が、写真に興味を持って、K-S1を買ったと言うのを見て、良いなと思ったから買ったのです。スマホでも、最近はそんなに写真を撮っていませんね。いつも持ち出すカバンにはCASIO EX-Z330を入れて持ち歩いているのですが、そんなに取り出して、写真を撮りませんね。結構、そういった積み重ねが大事な様な気がします。EX-Z330を買ったばかりの頃は、良く持ちだしては写真を撮っていましたが、最近は撮りませんね。撮った写真を、セレクトして、一番良い写真を選ぶのも、大事な作業ですね。TOSHIBA FlashAirを買って、撮ってきた写真をパソコンのハードディスクに移すのが億劫になってしまいました。無線LANだと通信速度が遅すぎて、カードスロットに入れてデータを移動したほうが早いのですが、それだったら3千円弱するものを買わなくても、32GBで880円のSDHCカードで、十分のような気がします。Flash Air は多少期待して買ったのですが、外出先でスマホにデータを移すのもままならず、完全に失敗したと思いました。スマホをオクタコアのものにしたら多少は違うのかもしれませんが、私の現状だと無線LANでは、使えません。
 どんな写真を撮りましょうかね。私が感じて、心動かされるショットを、撮りたいですね。デジタルカメラだと、記録媒体が大容量過ぎて、無駄に多く撮影してしまい本当にこれと言った良い写真がどれなのか分からなくなってしまうことがあります。ただ、漫然と撮った写真と、これは良いと思って撮った写真とが混在してしまうんですよね。はっきり行って、無駄な写真が沢山あって、記録媒体の容量を圧迫しています。
 何かPIXTAに投稿できるような、写真が撮りたいですね。商業利用可能な写真と、フォトコンテストで選ばれるような写真は、違うのでは無いかと思っています。デジタルカメラマガジンと言う写真雑誌を買って、1年が経とうとしていますが、この雑誌のフォトコンテストには応募していないのですよね。近々、写真を投稿したいと思っています。他の写真雑誌の、コンテストにも、応募したいですね。折角、PENTAX K-S1を買ったのですから、どんどんと活用しないと勿体無いです。それにしても、PENTAXのKマウントの50mm単焦点レンズと、35mm単焦点レンズを2つセットで買えば、楽天市場のマップカメラで3万円弱だったんですね。50mm単焦点レンズを1万4千円くらいで買ってしまいました。今、35mm単焦点レンズは2万円弱です。ここで、35mm単焦点レンズを買ったら、4千円近く損しますね。悩みますね、今買うべきかやめるべきかを。
 カメラ欲しいですね。ミラーレス一眼でも、K-S1に比べたら高性能な物もあります。イチガンにした利点を、存分に発揮したいです。K-S1だって、立派なデジタル一眼レフカメラです。使わなければ、勿体無いです。
 コンパクトデジタルカメラでも良いので、新しいカメラが欲しいですね。180度チルト液晶画面のカメラが欲しいです。液晶画面にタッチすると、タッチした点にピントが合って撮影するのは、ニコンのデジタル一眼レフカメラD5500でも出来るのですね。D5500は、バリアングル液晶です。便利な機能が付いているのですね。
スポンサーサイト

テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。