10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

イッセ2

Author:イッセ2
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おしらせ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラのパンフレットを貰ってきました。

2016.07.26 23:45|未分類
 今日、カメラのパンフレットをヤマダ電機から貰ってきました。PENTAX K-1のパンフレットも貰ってきました。PENTAX K-S1のパンフレットも貰ってきました。K-S1のパンフレットは、私が買った時のパンフレットとは、新しく変わっていました。まあ、書かれていることは変わりありませんが、なんとなく、ワクワクします。K-S1はイチガンは、もっと身近で自由だとのコンセプトが書かれていました。全く同感です。K-S1は小型軽量が売りなので、もっと身近に使って、自由に使えたほうが良いのでしょうね。ライブビューで、撮影するのも、K-S1では、オススメなのですね。もっと自由に写真を撮りたいですね。自撮りとの気は顔認識で、認識した顔の数を5人までLEDで教えてくれるというのが、バリアングル液晶だったら、そんなことしなくても済むと言う欠点ではありますが、価格の面で身近にしてくれているのだから、そこは目を瞑りましょう。新しい、K-S1のパンフレットは私は、好感が持てます。ニコンのD810やD750、D7200やD500のパンフレットも貰ってきましたが、やっぱりPENTAX K-1ですよね。ニコンプラザの講座の豊富さには惹かれる所がありますが、まあ、ペンタックスも悪くはありませんよ。ニコンでもD5500とかだとシャッターを切る感触が、「ちゃちだな」と、感じることがあります。やっぱり、D810のシャッターを切った感触が堪らなく良いです。D750でも私の場合文句は言えません。PENTAX K-3Ⅱでも、悪くはありません。
 ところで、ノートパソコンDELL INSPIRON N5110のUSBポートは一つのポートにUSBハブを2つ直列に繋いでパソコン1つのUSBポートから9つのポートを作って使っていますが、タコ足配信状態です。それでも、スマホの充電には不足なくキーボードも有線マウスも問題なく動作します。壊れたBSH5U03は壊れたものを保証期間内だったので修理に出して、新品との交換と言う対応だったのは、なんとなくラッキーでした。この文章もキーボードからUSBハブ経由で接続していて、スムーズに動作しています。
 カメラ、良いですね。コンデジのCASIO EX-Z330でも私は写真を取ることは好きです。高級コンパクトデジカメも、そろそろ良いかなとも思いますが、K-S1が、恐らく高級コンパクトデジカメとコンセプトが被ると思われるので、どうしようか、迷っている所です。50mmの単焦点レンズとK-S1で、気軽に持ちだして写真を撮るのも良いかなと思っています。やっぱり、身近で自由なカメラというコンセプトは、私は好きです。デジタル一眼レフカメラでも軽量で気軽に持ち出せると言うのは、いい事だと思います。
 流石にK-3Ⅱも選択肢としては、捨てられないものですね。24MPIXの撮像素子でずっしりと重くて、良いですね。ニコンのD500も悪くありませんね。前から、目を付けていたニコンのD7200も良いですよね。これらと同程度ならば、キャノンのEOS 80Dも良いですね。EOS 8000Dも悪くはありません。8000Dは操作系がEOS Kissに近いですが、スペックが、そんなに悪くないのですよね。新しい、カメラ欲しいですね。マイクロフォーサーズのPanasonicのLUMIXとかオリンパスのPENシリーズとかの、ミラーレス一眼も良いですね。PENTAX K-S1の新しいパンフレットも良いですね。K-S1専用の解説本出ないですかね。
 新しいカメラ、欲しいですね。高級コンデジも、侮れません。良い物が出ていますからね。富士フィルムのミラーレス一眼も悪くは無いのですよね。何にしようか迷います。ミラーレス一眼、カジュアルに使うには良さそうですよね。オリンパスPENシリーズが良いですね。店頭の展示品を触っていて、気に入りました。オリンパスのOM-Dの系列も良いですよね。まあ、PENTAX K-S1を持っているのだから、それを、活用したほうが、マイクロフォーサーズの撮像素子のカメラよりも、APS-Cのセンサーのカメラの方が、画質の良い写真を撮る事が出来ると思います。K-3ⅡとK-1のパンフレットが手元にありますが、堪りませんね。K-S1の新しいパンフレットもあります。やっぱり、K-S1は 身近で自由なカメラですね。一眼レフだと、重たくて持ち出すのが億劫になってしまうことがあるそうです。その壁を、低くするのが軽くて小さいサイズのデジタル一眼レフカメラなんでしょうね。写真が撮りたいです。朝焼けや、夕焼け空を撮りたいです。
 撮影プランを立てましょう。何を、撮りに行きたいのですかね。早朝散歩で、カメラを持って、街を歩いている内に被写体に気が付く事も有るんでしょうね。イメージしてみよう。何が出来るのかな。SDHCカードも880円で32GBのを一枚買ったんですよね。使わないと勿体無いです。マイクロSDHCカードをアダプターに入れてSDカードサイズにして、カメラに入れるのも良かったですね。これやると、マイクロSDHCカードをスマホに直接挿せばスマホからSNSなどに写真をアップすることが可能なのですよね。FlashAirは、電波が弱くて、実用出来ではありません。転送速度も遅いので、良くありません。
スポンサーサイト

テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。